スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月のTOEICどうしよう・・・

2010年01月20日 12:43

3月にTOEICがありますね。みなさんは受験しますか?
amitは現在迷っています・・・。

迷い?
「まだCASECでいいんじゃない?」

TOEICの受験料は、CASECの約2倍。
単純に腕試しだったらCASECの方がコストパフォーマンスが良いです。
しかしCASECのTOEIC換算は言うまでもなく公式数値ではないため、
人様や、ましてや会社に言える数字ではありません。
現段階では会社にTOEICのスコアを申告する必要性はないので、
CASECでもいいんじゃないかと考えています。

やっぱり600点は行けるようになってからの方がいいかなという気がしています。
いまTOEICを受ければ400点前後が関の山です。
それを確かめるために6000円を払うのはきついな・・・。

以上の理由から3月は見逃そうという気もしているのですが、
「受けられる日程のTOEICは全て受けるべし」といった意見や、
「やはり一度公式スコアを測っといたほうがいいのでは」
という気もしています。

申し込み締め切りは2/2なので、それまでもうちょっと考えます・・・。


【おすすめの教材】
TOEICテスト新公式問題集〈Vol.4〉TOEICテスト新公式問題集〈Vol.4〉
(2009/08)
Educational Testing Service

商品詳細を見る
スポンサーサイト

たった今、CASECを受けました!

2010年01月17日 08:18

昨日布団の中で、不意に「そうだ、CASECを朝一番で受けよう!!」
ということになり、たった今受験が終わりました。

結果は・・・450点!!(前回360点)
これは、TOEIC換算で380点です。

SECTION別に見てみると、「語彙の知識」と「表現の知識」は、
前回に比べそれぞれ13点、4点下がっています。
語彙強化の勉強は本当にやっていなかったので、当然の結果だと思います。

一方リスニングである「リスニングでの大意把握能力」と
「具体的情報の聞き取り能力」はそれぞれ56点、51点と大幅に上昇していました。
これは、英語の勉強を止めていた期間でもPodcastを聞いたり、
今年に入って英語学習を復活したときにDS「えいご漬け」をやりまくったお陰でしょうか。

このように目に見えて成果が出ると、やはりモチベーションがアップします!!

そして、具体的に弱点が分かったので(いや、分かっていたのだが、
他人に明確に知らされることで)、その分野の強化に勤しめそうです。

ちょっと3,500円の受験料に戸惑ったのですが、受けてよかったです。
やはり定期的にうけなきゃなと思いました。

ちなみに以前もブログで書きましたが、CASECのTOEIC換算は正確です!
あ~、ということは、まだ400点に到達しないのか・・・。けどガンバロッ!!!

正確すぎる!!CASEC!!!

2008年12月01日 12:00

たった先ほど、かねてより念願だったCASECを受けてきました。
その結果は・・・

TOEIC換算で290点!!

この数字は、前回会社で受けたTOEICのIPテストとまったく同じ点数!!
ほかの人のブログでも、TOEIC点数とほとんど狂いなくはじき出されると書いてあったけど、
ここまで正確だとは思いませんでした。
いや~、すごいねCASEC。

って、おいおい。CASECの凄さよりも、お前の英語力をどうにかしろよっ!
って言われそうです。
確かに・・・。お金と時間はかなりかけているのに、英語力は伸びるどころか、落ちていく一方・・・。
本当に心折れます・・・。
自分の人生なんだったんだろう・・・。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。