スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語新聞(英字新聞)にトライする

2010年01月14日 11:25

英語学習者なら誰しも、「英字新聞を読んでいくうちに、
英語に慣れてTOEICのスコアもあがる」なんて聞いたことがあるだろう。

なんかすごいごもっともな意見なので、僕も何度かチャレンジしたことがあった。
しかしこれがびっくりするぐらい続かないんだよね!

【購読したことがある英字新聞】
ジャパンタイム
週刊ST
デイリーヨミウリ
Asahiウィークリー
毎日ウィークリー
NIKKEI Weekly

ね、結構試したでしょ!

毎日勉強したいと思って「ジャパンタイム」「デイリーヨミウリ」を購読したら、
その2誌はとりあえず英語に容赦がない。超難しい。1個も読める記事がない・・・。
結局各ページの写真を眺めておしまい。

英語が簡単な・・・ということで週刊新聞(STなど)を読むと、逆に記事の内容が面白くない。映画とかスポーツの記事が多くなってしまい(英語を簡単にするためには仕方ないのかもしれないが・・・)、やはり読まなくなってしまう。
週刊でも経済記事が読めるものはないかと「NIKKEI Weekly」を試してみると、また格段に英語が難しくなってしまう・・・。

結局今はやっていないのでした。

それでも個人的な感想を話すと、
「Asahiウィークリー」は紙面のデザインが良く、
また記事に英語の難易度が載っているので、すごく良い新聞だと思いました。
個人的には、「Asahiウィークリー」が経済記事を増やしてくれたら最高なのになと思っています。

「経済記事」という視点では、「NIKKEI Weekly」は本当に面白いです。
1週間分の日経本紙、産業、MJの中から面白いものをピックアップした構成になっているので、
紙面あたりの「面白い記事率」が高い。
しかし、英語は難しいので、たぶんTOEICで800点を超えていないと厳しいです。
(TOEIC800点でもかなり難しいらしいですが)

それでは今日はこの辺で。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tossysenglish.blog111.fc2.com/tb.php/23-e7ee4a66
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。