スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完全マップ"Stage1"で使用する教材

2011年01月23日 23:55

今日は、英語上達完全マップ"Stage1"で使用する教材について書きたいと思います。

英語上達完全マップは、Stage1からStage4までの4つのStageが用意されています。
詳細は、本家サイトをご覧ください。

Stage1をクリアした時点で、TOEIC 500点台半ば~600点台半ば
Stage2をクリアした時点で、TOEIC 700点台
Stage3をクリアした時点で、TOEIC 700点台後半~800点台半ば
Stage4をクリアした時点で、TOEIC 900点前後

というように、TOEICのおよその目安もあります。
むしろ、上記の点数が取れれば、そのステージがクリアということになり、
新たな勉強方法に切り替えるということになります。

もちろんtossyはStage1からはじめるのですが、使用する教材はオーソドックスに行きたいと思います。

みるみる英語力がアップする音読パッケージトレーニング(CD BOOK)みるみる英語力がアップする音読パッケージトレーニング(CD BOOK)
(2009/11/20)
森沢 洋介

商品詳細を見る

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)
(2006/10)
森沢 洋介

商品詳細を見る

英語耳[改訂・新CD版] 発音ができるとリスニングができる英語耳[改訂・新CD版] 発音ができるとリスニングができる
(2010/08/12)
松澤喜好

商品詳細を見る

フォニックス“発音”トレーニングBook (アスカカルチャー)フォニックス“発音”トレーニングBook (アスカカルチャー)
(2005/02)
ジュミック今井

商品詳細を見る


以上4点です。

実は発音系は英語上達完全マップには載っていないのですが、
ほとんどのマップ実践者(通称:マッパー)は発音学習を取り入れています。

英語耳はだいぶ昔に購入したもので、当時に一通りは勉強しましたが、やはりもう忘れています。
これは思い出すレベルで早めに切り上げ、早々にフォニックスに移り、発音を固めたいと思います。

音読はやはりマップ創案者の森沢先生が書いた「みるみる音読パッケージ」。
ちょっとハードル高いかとも思ったけど、これで行きたいと思います。

瞬間英作文は、こちらも森沢先生の「どんどん」を使用します。

上記4テキストを、約300時間勉強します。

なぜ300時間か。

マップを完成させるためには、約1500時間の学習時間が必要です。
これを4つのステージで分けた場合、1つのステージで約400時間時間の学習時間が必要なことがわかります
。しかし、どうしても基礎学習のほうが成果が出づらく、長時間化してしまうため、
これは全くの自分のオリジナルですが、

Stage1 ⇒ 学習時間:550時間 500点台半ば~600点台半ば
Stage2 ⇒ 学習時間:400時間 700点台
Stage3 ⇒ 学習時間:300時間 700点台後半~800点台半ば
Stage4 ⇒ 学習時間:250時間 TOEIC 900点前後

と定めることとしました。

本日は少し長くなりましたので、この辺にしたいと思います。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tossysenglish.blog111.fc2.com/tb.php/71-11676c9a
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。